検索



 

それでえいがな RSS

映画館で起こることは映画より面白い? 映画業界のことから、見にきたお客さん、 試写で見た作品などをランダムにご紹介。



« 2006年3月 | メイン | 2006年5月 »

2006年4月22日

TRICKなキャラクターグッズ

TRICK.jpg


『トリック劇場版2』6/10公開、キマッタ・・・。

ということで劇場ではキャラクターグッズ注文の時期がやってきたのですが、思わず吹き出してしまう素敵な商品ばかりで、僕が買い占めたい気分です。ファンの方なら衝動買い間違い無しのトリックらしい世界観が満載のラインナップ。その全容が今明らかに!!

クリック

ちょっと見難いですけど、ファンの皆さんならまるっとお見通しですよね。トリックを知らない人ならいかがわしくて、何だこれは? と思う商品ばかりです。

まだ商品デザイン、仕様等が変更になる場合があるのでボンヤリとしかお伝えできないのが残念です。

イチオシは携帯ストラップ!! 今まで見たことのない、凄い特典付です。その全容が今明らかに!!

クリック

ファン以外にはまったく必要の無いものがついてくるようです。でもこれ、僕二つ買います。一つは保存用にします。

あまりの面白さに、通常は「委託」販売として売れ残ったら返品できるのに、いっぱい仕入れたくて「買取」にしちゃいました。ドーンと大量販売したい思いまして。もし他の劇場で売り切れても、うちの劇場なら在庫あります!! ドンと来いグッズ販売!! みたいな感じです。

そんな事もあり、大ヒット祈願です。劇場で掛かっている予告とか特報とかマナーCMも爆笑ものなので、ドント・ビー・アフレイドだと思いますが。皆さんグッズもよろしく、ね。


TRICKなキャラクターグッズ on 映画で遊ぼう : 20:19 | コメント (247) | トラックバック

2006年4月10日

予告編の話

映画の予告編って面白いですよね。

本編の面白さを短い間で分かってもらわなくてはいけない訳ですから、それはもう、編集とテロップと音楽の魔術です。

たまに、全然本編と違う話になっちゃっている時もあります。

予告編で撃たれたと思っていた人が、本編では別人だったり、

本編では関係のない二つのシーンが、予告編ではスムーズに繋がっていたり。

昨日公開された『タイフーン』の予告編では、本編で使われていない音楽が使われていていましたが、どの作品の音楽だか全然思い出せません。ジェット・リー主演『SPIRIT』の予告でもその曲が使われていましたが、元々は違う作品のような気がする。

でも何度も予告を見ていると『タイフーン』という題名と、全く違和感なくシンクロしてしまうのが怖い(笑)。


あと、台詞が予告編と本編で違う事ありませんか?

もちろん、海外の作品なんですが、訳し方が違う。

例えば『タイフーン』では姉が弟をかばう台詞で、予告編では「弟を逃がして」と訳されているのに対し、本編では「私が死ねばいいんだわ」と訳されています。

こういう訳し方の違いって結構あって、予告編でかっこいい台詞だな~と思っていたら本編ではフツーの台詞に代わってしまったりして萎える事があります。ここら辺どうにか統一できないモンなんでしょうかね。

予告編が先に完成して、その後に翻訳家が本編に字幕を付ける事が多いわけで、予告編の台詞をできるだけ採用すると違和感なく見る事ができると思うのです。

あと、全く登場しないシーンが予告編にあったり(制作途中でカットされた)、主題歌が変わっていたり(『SPIRIT』など)、イメージ・カットが入っていたり……。

予告編はもう1つの作品なんですね。本編をイメージさせる為の、違うものなんですよ。多分。

まあ、洗剤とか食べ物とか企業のCMだって多少オーバーに、そしてイメージ作りな訳ですから、映画だってそうだと考えるモンなんでしょうかね。

昔TVで「映画予告編大賞」という番組を見たことがありますが、ぜひまたやってほしいです。

でも、みなさん、だまされたと思って見に行ってくださいね(笑)。それもえいがな。

予告編の話 on 映画館の話 : 20:56 | コメント (2) | トラックバック

2006年4月 3日

ナイト・ウォッチちゃん?@お台場シネマメディアージュ

お台場唯一の映画館、メディアージュで独占公開されている作品が最近いくつかありますが、これはかなり見たい!!

先日行った所、マニアなら大喜びの一品が。

night1.JPG

こんなキモカワ(気持ち悪いけど可愛い)なオブジェがお出迎えしてくれます。

横から見るとこんな感じ。足がけっこう鋭いです。

night2.JPG


いまちょうど新宿のシネマミラノでは『大統領のカウントダウン』も公開中でロシア映画が熱いですね。
『ナイト・ウォッチ』は続編も本国で大ヒット中で、三部作というつくりなので、見ておかなくては。

それにしてもなぜこんな面白そうなものが一時的に公開が危ぶまれたのか不思議。誰か教えてください。


ちなみに、このオブジェの正式名称は「ジャイアントくもQ」だそうです。家に飾りたい・・・

http://www.foxjapan.com/movies/nightwatch/

ナイト・ウォッチちゃん?@お台場シネマメディアージュ on 映画で遊ぼう : 20:46 | コメント (8) | トラックバック

[ 映画生活の映画ブログ ]
└ブログ一覧へ
DEG JAPAN ブルーレイ大賞特別企画 最新人気のブルーレイ一挙ご紹介!
名優ウィリアム・H・メイシー初監督作 君が生きた証の魅力に迫る! 2月21日(土)全国ロードショー
もっとも共感できるキーラ・ナイトレイがここに はじまりのうた 女性限定試写会レポート 2月7日(土)全国ロードショー
あなたは思い出す。誰に愛され、誰を愛していたか。 悼む人 ココが見どころ 2月14日(土)ロードショー
THE87th ACADEMY AWARDS アカデミー賞を、みんなで語ろう!
ミュータント・タートルズ 最新情報まとめ カメでニンジャなヤツらの超絶アクション・アドベンチャー
今まさに黄金時代!ミュージカル映画の魅力をひも解く!『ANNIE/アニー』
希望の涙が溢れる感動作!ブルーレイで見る『2つ目の窓』の見どころ 1月21日(水)Blu-ray&DVD発売、DVDレンタル開始
ムダが世界をおもしろくする。  FILT 73 1月27日更新 ここは、大人の国。
©1999-2007 Unoh Inc. All rights reserved.