検索



 

« 巨大胎児マスコット@『どろろ』 | メイン | 『孔雀 ―我が家の風景―』 »

2007年2月17日

第30回日本アカデミー賞

▽作品賞=「フラガール」
▽監督賞=李相日「フラガール」
▽主演男優賞=渡辺謙「明日の記憶」
▽主演女優賞=中谷美紀「嫌われ松子の一生」
▽助演男優賞=笹野高史「武士の一分」
▽助演女優賞=蒼井優「フラガール」
▽外国作品賞=「父親たちの星条旗」
▽アニメーション作品賞=「時をかける少女」(細田守監督)
▽話題賞=作品部門・「フラガール」、俳優部門・塚地武雅
▽脚本賞=李相日・羽原大介「フラガール」
▽美術賞=松宮敏之・近藤成之「男たちの大和 YAMATO」
▽撮影賞=長沼六男「武士の一分」
▽照明賞=中須岳士「武士の一分」
▽録音賞=松陰信彦・瀬川徹夫「男たちの大和 YAMATO」
▽編集賞=小池義幸「嫌われ松子の一生」
▽音楽賞=カブリエル・ロベルト、渋谷毅「嫌われ松子の一生」

発表されましたね~。作品賞は「武士の一分」か「フラガール」どちらかだと思っていたのですが、僕も投票した「フラガール」が選ばれて嬉しい。

しかし監督賞まで取ってしまうとは。この監督さんまだ30代前半だし、まだまだ才能が不安定な気がしていたので、今回はスタッフ・キャストとも絶妙のコンビネーションで支えられてかなりの儲けものですね。

あと新設のアニメ部門でも驚く作品が! 全国一斉公開の作品に挟まれて小粒だった「時をかける少女」が受賞! 僕ももちろんこれに、ダメかもしれないけど応援の意味合いも込めて投票しましたが、小さな作品でもちゃんと評価されることが実証されて良かったなと思います。

さて、30という節目を迎えた今回の日本アカデミー賞ですが、もう来年度の作品も次々と公開されているわけで、いい作品を見つけるべくどんどん映画館に足を運びたいと思います。


SA380045.jpg

第30回日本アカデミー賞 on 日本アカデミー賞 : 2007年2月17日 16:27

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.eigaseikatu.com/umt/pia-mt32-ja-tb.cgi/2148

コメント

Hello everybody, This web page is excellent as well exactly how the subject had been expanded. I like some of the comments too even though I would choose we all keep it on topic to be able to add significance to the subject.

投稿者 diazepam : 2010年12月 2日 08:54

I'm still learning from you, while I'm trying to reach my goals. I absolutely love reading everything that is written on your site.Keep the information coming. I loved it!

投稿者 Christopher Krause : 2010年12月25日 19:54

Please, keep up the excellent work and continue to post topics like this. I am really fan of your site.

投稿者 Unlock Iphone 3Gs : 2011年1月 9日 03:06

I'm still learning from you, as I'm trying to achieve my goals. I definitely love reading all that is posted on your site.Keep the posts coming. I liked it!

投稿者 Hostnine User Review : 2011年1月 9日 23:52

Thanks for publishing the.

投稿者 HostNine Review : 2011年1月11日 19:27

You made some clear points there. I looked on the internet for the issue and found most people will agree with your site.

投稿者 Hostel Belgrade : 2011年1月13日 22:09

This is getting a bit more subjective, but I much prefer the Zune Marketplace. The interface is colorful, has more flair, and some cool features like 'Mixview' that let you quickly see related albums, songs, or other users related to what you're listening to. Clicking on one of those will center on that item, and another set of "neighbors" will come into view, allowing you to navigate around exploring by similar artists, songs, or users. Speaking of users, the Zune "Social" is also great fun, letting you find others with shared tastes and becoming friends with them. You then can listen to a playlist created based on an amalgamation of what all your friends are listening to, which is also enjoyable. Those concerned with privacy will be relieved to know you can prevent the public from seeing your personal listening habits if you so choose.

投稿者 generic pills Allegra : 2011年1月17日 08:58

コメントしてください




保存しますか?


DEG JAPAN ブルーレイ大賞特別企画 最新人気のブルーレイ一挙ご紹介!
名優ウィリアム・H・メイシー初監督作 君が生きた証の魅力に迫る! 2月21日(土)全国ロードショー
もっとも共感できるキーラ・ナイトレイがここに はじまりのうた 女性限定試写会レポート 2月7日(土)全国ロードショー
あなたは思い出す。誰に愛され、誰を愛していたか。 悼む人 ココが見どころ 2月14日(土)ロードショー
THE87th ACADEMY AWARDS アカデミー賞を、みんなで語ろう!
ミュータント・タートルズ 最新情報まとめ カメでニンジャなヤツらの超絶アクション・アドベンチャー
今まさに黄金時代!ミュージカル映画の魅力をひも解く!『ANNIE/アニー』
希望の涙が溢れる感動作!ブルーレイで見る『2つ目の窓』の見どころ 1月21日(水)Blu-ray&DVD発売、DVDレンタル開始
ムダが世界をおもしろくする。  FILT 73 1月27日更新 ここは、大人の国。
©1999-2007 Unoh Inc. All rights reserved.