それでえいがな RSS

映画館で起こることは映画より面白い? 映画業界のことから、見にきたお客さん、 試写で見た作品などをランダムにご紹介。



« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

2009年9月14日

『カイジ 人生逆転ゲーム』@東宝試写室


特に人生の目的もなくコンビニのバイトで生活していた青年カイジ。ある日友人の借金保証人になっていたことで多額の負債を抱え込み、それを一夜でチャラで出来るという甘い言葉に乗って、豪華客船でのギャンブル・クルーズに乗り込むのだが......。


藤原竜也、天海祐希、香川照之共演のサスペンスで、借金を背負ったせいでドンドン人生の歯車が狂ってゆき、気がついたら巨大な企業に搾取されるだけの「蟹工船」のような生活。しかし一発逆転のゲームに参加することで再起を狙う男の、ある意味サクセスストーリー?


といってもギャンブル性が強いゲームなので、一度負けたら人間以下の生活か死が待つという過酷な状況。しかしいつでも人生は好転できるという希望が描かれていて、見たあとはすがすがしい気持ちになれる不思議な映画でした(実際は何人も映画の中では敗者がボロ雑巾のように捨てられていきますが...)。


また同じ行き詰まった若者の一人として松山ケンイチが友情出演し、「DEATH NOTE」のLと月!?のような顔合わせが楽しめます。いつ藤原竜也が「チェックメイト!」と言い出すかとドキドキしていましたがそんなセリフはありませんでした。


TVドラマで最近視聴率女としてグイグイ人気を上げている天海祐希が今回も味方なのか悪者なのか微妙なおいしい役をやっていて、また好感度アップ。香川照之は見るからに金の亡者で引きつった顔の演技が印象的。あとカイジの仲間になる光石研が気の弱いおっさん役で名前の通り光ってました。


ラストに最近売れている女優さんがひょっこり出てたりするサービスもあったりして、なかなか楽しめる1本です。

10月10日(土)より全国東宝系にて公開


http://www.eigaseikatu.com/title/25379/

『カイジ 人生逆転ゲーム』@東宝試写室 on : 20:10 | コメント (16) | トラックバック

[ 映画生活の映画ブログ ]
└ブログ一覧へ
DEG JAPAN ブルーレイ大賞特別企画 最新人気のブルーレイ一挙ご紹介!
名優ウィリアム・H・メイシー初監督作 君が生きた証の魅力に迫る! 2月21日(土)全国ロードショー
もっとも共感できるキーラ・ナイトレイがここに はじまりのうた 女性限定試写会レポート 2月7日(土)全国ロードショー
あなたは思い出す。誰に愛され、誰を愛していたか。 悼む人 ココが見どころ 2月14日(土)ロードショー
THE87th ACADEMY AWARDS アカデミー賞を、みんなで語ろう!
ミュータント・タートルズ 最新情報まとめ カメでニンジャなヤツらの超絶アクション・アドベンチャー
今まさに黄金時代!ミュージカル映画の魅力をひも解く!『ANNIE/アニー』
希望の涙が溢れる感動作!ブルーレイで見る『2つ目の窓』の見どころ 1月21日(水)Blu-ray&DVD発売、DVDレンタル開始
ムダが世界をおもしろくする。  FILT 73 1月27日更新 ここは、大人の国。
©1999-2007 Unoh Inc. All rights reserved.