検索



 

それでえいがな RSS

映画館で起こることは映画より面白い? 映画業界のことから、見にきたお客さん、 試写で見た作品などをランダムにご紹介。



« 2009年9月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月13日

『さまよう刃』@東映試写室

東野圭吾のベストセラー映画化。 唯一の家族である娘を殺された父親は、犯人を自分で突き止めようと最期の旅に出る......。


寺尾聰さんが、静かだけれど怒りを秘めた迫真の演技をフィルムに焼きつけています。感情的ではなくちゃんと考えた末の行動として復讐を決意するのですが、警察は娘を殺害したのが未成年のため、少年法によって保護しようとする。そのジレンマが描かれています。


他のキャストが竹野内豊、伊東四朗、山谷初男、酒井美紀と派手ではないので若者は飛びつかない雰囲気。作品自体とても静かなシーンが多いですが、ぜひ若い人に見てほしい物語です。


父親が犯人の家でビデオテープを見るシーンは長回しを効果的に使って壮絶な描写になっていたり、よくできていると思ったのですが、ラストに至る繁華街のシーンがちょっと大雑把な印象で惜しかった。


作品には全然関係ありませんが、試写室で隣にいたのが「お●ぎ」さんで、椅子から落ちるような格好で映画を見ていました。何本も映画を見るには最適な座り方なのか?と思いましたが、淀川長治さんも同じような座り方だったらしいので、評論家に伝わる観賞方法なのかもしれません。

『さまよう刃』@東映試写室 on : 19:58 | コメント (5) | トラックバック

2009年10月 1日

ケータイ刑事銭形泪が再放送中で

毎週火曜深夜TBS系にて再放送中のケータイ刑事銭形泪セカンドシリーズを先日ふと見たところ、水野晴郎先生のお姿が!


西田和昭さんや、ブログ仲間の中野ダンキチさんまで!


懐かしい映像です。


ちなみに来週2009/10/06 27:12からは閣下大活躍の
「最終決戦!ケー刑事VSシベ超~水野晴郎を迎撃せよ!」の巻。


閣下が亡くられてもう一年以上経ったなんて今でも信じられませんが、あのセリフ回しや笑顔は素敵でしたねー。


またぜひ「シベ超」上映会があれば行きたいです!!

ケータイ刑事銭形泪が再放送中で on 映画ひとりごと : 21:17 | コメント (9) | トラックバック

[ 映画生活の映画ブログ ]
└ブログ一覧へ
DEG JAPAN ブルーレイ大賞特別企画 最新人気のブルーレイ一挙ご紹介!
名優ウィリアム・H・メイシー初監督作 君が生きた証の魅力に迫る! 2月21日(土)全国ロードショー
もっとも共感できるキーラ・ナイトレイがここに はじまりのうた 女性限定試写会レポート 2月7日(土)全国ロードショー
あなたは思い出す。誰に愛され、誰を愛していたか。 悼む人 ココが見どころ 2月14日(土)ロードショー
THE87th ACADEMY AWARDS アカデミー賞を、みんなで語ろう!
ミュータント・タートルズ 最新情報まとめ カメでニンジャなヤツらの超絶アクション・アドベンチャー
今まさに黄金時代!ミュージカル映画の魅力をひも解く!『ANNIE/アニー』
希望の涙が溢れる感動作!ブルーレイで見る『2つ目の窓』の見どころ 1月21日(水)Blu-ray&DVD発売、DVDレンタル開始
ムダが世界をおもしろくする。  FILT 73 1月27日更新 ここは、大人の国。
©1999-2007 Unoh Inc. All rights reserved.